自然排便が出来なくなるのはどうして?

9116c695d220e644702c2a198c8d443c 自然排便が出来なくなるのはどうして?
おトイレに行きたくなって座ってスッキリと出す。

本来、当たり前なことが出来なくなるのは

腸機能の低下が原因です!
※病気が原因の場合もありますので突然便秘や下痢になった人は要注意

そして、腸機能が低下してしまった原因は主に

の4つ。

その積み重ねから腸機能が低下することで、自然排便が出来なくなってしまっているのです。

さらに自然排便出来ないことから下剤を使って出すようになると・・・下剤の副作用によって、ますます腸機能は低下して行き最終的には下剤無しでは出せなくなる「下剤依存症」となってしまいます。
(更に進行するといくら下剤の種類や量を増やしても効かなくなります)

自然排便が出来るようになるには?

nisebennpikasiyou 自然排便が出来なくなるのはどうして?

ずばり!低下した腸機能を正常に戻すこと。

つまり、腸内環境を整えることです。

そのためには各原因の解消が必要不可欠。

特に食生活の改善は最重要!

便秘の進行具合によって時間は掛かりますが、気長に続けることができれば十分改善は可能ですので決して諦めずに取り組んでみて下さいね。

必ず自然排便する感覚を思い出すことが出来ますよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加